【お知らせ】OkuCitypopはCITYHEIGHTSに生まれ変わりました。
ブックマーク登録して頂いていましたら、お手数ですが再登録をお願いします。

[2019/4/10]広島3-15ヤクルト 広島は直近3試合34失点、延長1イニング12失点もプロ野球史上最悪記録

野球

広島 3-15 ヤクルト(2019年4月10日 マツダスタジアム)
スポンサーリンク

3-3の同点で迎えた延長10回、回跨ぎの中崎が炎上。継投の中田も大炎上して試合が決した。ヤクルトはこの回8安打で12得点。名手・菊池涼が1イニング2タイムリーエラーなど、広島は守備にも綻びが出た。

 

開幕から苦戦する広島。今日までの3試合も0-9(4/7阪神)、1-10(4/9ヤクルト)と、本拠地マツダスタジアムで大量失点が続いている。

 

延長回での12失点は1996年8月9日の横浜―阪神の11失点(横浜)を抜いてプロ野球ワースト記録。球団では2009年6月11日のロッテ戦で1イニング15失点を喫して以来の12失点となった。