[福岡]新・カフェ聖地の天神南〜春吉/渡辺通〜薬院でコーヒーショップを巡るモデルコース

旅行
スポンサーリンク

新進気鋭のカフェ・コーヒースタンドが次々にオープンする福岡市。

大名・今泉エリアに劣らず近年とりわけ盛り上がりを見せているのが、渡辺通り〜日赤通りと城南線が交差する周辺の半径500メートル程のエリアです。区域的には春吉、渡辺通、清川、高砂、薬院辺りでしょうか。

西鉄と地下鉄七隈線が通っており、気軽に足を運べる一帯。始発駅である天神南駅を起点に七隈線に沿いながら、老舗から新店まで半日で気軽にコーヒーショップの飲み歩きができるモデルコースを紹介します。

半日で巡る!コーヒーモデルコース

9:00 FUK COFFEE

View this post on Instagram

날씨 조와서 좋다(ෆ`꒳´ෆ)

A post shared by 슬기(*≧o≦)੭♡ (@seulgi_gram) on

天神南駅6番出口から右手の川を渡ってすぐ、三光橋交差点沿いの「FUK COFFEE」。

「FUK」というのは福岡空港の空港コード(3レターコード)。空港や飛行機をテーマに、2017年3月にオープンしました。

フライトまでの時間を潰すように、カジュアルに立ち寄ってコーヒーを飲めるスタンドです。グッズ展開も充実。

View this post on Instagram

#fukcoffee#fukuoka#✈️

A post shared by Nanami Mino (@nxsxx10) on

FUK COFFEE

福岡市中央区春吉3-21-17

【日〜土】8:00-22:00

10:00 マヌコーヒー 春吉店

FUK COFFEEから入る通りをまっすぐ歩いて5分。

大名などにも店舗を置く「manucoffee」。2003年のオープン以来福岡のコーヒーシーンを牽引してきた、堂々の第1号店がこの春吉店です。

系列では唯一喫煙フロア(3階)を備え、さらに営業時間は深夜3時まで。様々なコーヒー愛好者を受け入れる、老舗らしい名店です。

マヌコーヒー 春吉店

福岡市中央区渡辺通3-11-2

【日〜土】10:00-27:00

スポンサーリンク

11:00 STEREO COFFEE

View this post on Instagram

#stereocoffee

A post shared by ootd_coffee (@suudal2) on

どんどん行きます、マヌコーヒー春吉店から徒歩3分「STEREO COFFEE」。大名のレストラン「STEREO」の新業態として2015年にスタートしました。

明るく光る青いネオンと黄色いベンチ(以前は青。それ以前は赤だった気がします)が、人気のフォトスポットになっています。

店名通り音響にもこだわりが。巨大なスピーカーから流れる音楽に聴き耽るのも乙ですよ。2階のギャラリーでは随時個展も催されています。

STEREO COFFEE

福岡市中央区渡辺通3-8-3

【日〜土】8:00-22:00(毎月第2水曜日定休)

12:00 rejoyce(リジョイス)

そろそろランチのお時間。STEREO COFFEEから徒歩1分の「rejoyce」はいかが?

市内に展開する「コーデュロイカフェ」の系列で、なんと桜十字福岡病院のロビー内!

味はお墨付き。マグロとアボカド丼や焼きカレーなど、どれも美味しいですよ。

rejoyce(リジョイス)

福岡市中央区渡辺通3-5-11(桜十字メディカルスクエア内)

【日〜土】9:00-23:00