【お知らせ】OkuCitypopはCITYHEIGHTSに生まれ変わりました。
ブックマーク登録して頂いていましたら、お手数ですが再登録をお願いします。

しまなみ海道・尾道駅では貴重なママチャリ貸し自転車「おのみちコミュニティサイクル」が安くて便利!| 1時間200円、スマホ無人貸出のレンタサイクル

旅行

こちらも読んでね

※守ろう!マナーとうさぎの日常生活※【広島/大久野島】お勧めの時間帯は平日&早朝!餌が買える場所と、うさぎ天国への交通アクセス
こちらも読んでね 今回の旅行の目玉、「うさぎ島」こと広島県竹原市の大久野島(おおくのしま)。 結論から言うと、本当に月並みですが、天国でした!うさぎ天国! うさぎのテーマパー...
スポンサーリンク

しまなみ海道の起点・尾道、でもレンタサイクルが少ない!?

行政の努力により、国内外のサイクリストから「聖地」と評されるまでになった瀬戸内しまなみ海道

https://www.iyokannet.jp/image/rendering/feature_paragraph_image/242/trim.840/2/1?v=b7c076ff9041f2927957ef874112bd31b3fa0983

 

中四国を結ぶしまなみ海道の、広島県側の起点となるのが尾道市です。

「坂道の街」「猫の街」「ラーメンの街」「映画の街」と、様々な表情を持つ歴史豊かな街・尾道。

しまなみ海道を渡りに大きなロードバイクやクロスバイクを携えてきたわけではない人でも、瀬戸内海に面した街並みを自転車でぶらりと走るのは楽しく便利なものです。

 

そうした時に思い付くのがレンタサイクル、なのですが一つ落とし穴が。

自転車乗りの聖地だけあって、ママチャリ(シティサイクル)の貸し出しが少ない!

昨今のしまなみ海道人気。カバン一つで尾道を訪れ、駅前でロードバイクをレンタルしていざ今治へ!的な需要が高いのでしょう。

海に背面して坂道は多いものの、東西には平坦なアーケードの商店街と自動車道が並行する尾道。やはり自転車があると便利なんですが、この距離で大きなロードバイクを借りるのも、、、値も張るし、、、。

[adchord]

そんな観光客にお勧めなのが、JR尾道駅前すぐの「おのみちコミュニティサイクル」なのです。

断トツで便利な「おのみちコミュニティサイクル」

おのみちコミュニティサイクル

「ドコモ・バイクシェア」のレンタル用サイクルを10台設置

便利ポイント1:スマホで簡単、無人で貸し出し〜返却

おのみちコミュニティサイクル

公式サイトから会員登録し、下記のように利用登録すればパスコードが取得できます。

あとは上の画像にあるようなサドル下のパネルにパスコード4桁を入力すれば解錠。

そのまま誰とも会わずに利用できます。返却もパネル操作。本当に簡単!

 

http://shimanami-cycle.or.jp/onomichibike/img/karikata-b2.jpg

(※1日利用の場合、観光案内所での友人によるICカード利用のシステムもあります)

便利ポイント2:1時間単位の貸出

レンタサイクルは「6時間」「12時間」「1日」という単位が一般的。

「電車の時間まであと2時間は尾道で動けるなあ」ということになった時、そういったパック料金だとちょっと損した気分・・・。

その点、設置場所で返却操作を完了した時間での精算になる「おのみちコミュニティサイクル」は、時間の無駄がありません。

便利ポイント3:電動アシスト付き+小型で軽いフットワーク

「平坦なアーケードと・・・」と話しましたが、やはり尾道は坂道の街。

ちょっとした登り坂も感動のスイスイです。

大きくかっこいいロードバイクが街に目立つ中、赤くキュートなフォルムがまた目を引きます。

[adchord]

便利ポイント4:安い!

電気自転車なのに破格の1時間200円。

他所のレンタサイクルでは非電気自転車で1日1000円〜の価格帯なので、便利ポイント2で挙げたようなスポット利用(2,3時間だけ借りる)のシーンでその力を発揮してくれそうです。

便利ポイント5:JR尾道駅南口徒歩2分の好アクセス

駅を出てすぐ、しまなみ交流館芝生広場の東側「レンタサイクルポート」に設置しています。

尾道を走ろう、歩こう

入り組んだ地形の多い尾道。

港が一望できる「千光寺公園展望台」、小径に猫が宿る「猫の細道」など、自転車を置いて行くのが望ましいスポットも多くあります。

自転車と徒歩(とロープウェーもあります)を上手に使い分けて、情緒ある尾道の街を楽しく観光しましょう。